2016年09月29日

うたまろ



こんにちわ
セイビドーラザウォーク店 オシャレ番長 志村です

突然ですが、Yシャツってけっこう汚れませんか?
20160929195212741.jpg
うっかりペン先を出したまま、胸ポケットに入れちゃって

洗濯してもなかなか落ちません

そこでウタマロ石鹸を買ってみました!
20160929195223083.jpg
使い方は、汚れに直接こすりつけて
もみ洗いするだけ

これだけで、簡単に黒いインクが落ちました
20160929195229101.jpg
後は普通に洗濯すればOKです

20160929195242190.jpg
完全に真っ白な状態に!!

20160929195233969.jpg
残ったウタマロはラップを巻いて保存すると良いそうです

色柄物には、固形タイプではなく
色落ちしにくいリキッドタイプもオススメです!
img2.jpg
http://www.e-utamaro.com/products/liquid

是非試してみてください!


セイビドー HP

セイビドー FACEBOOK

ラザウォーク甲斐双葉 店舗情報
posted by ラザウォーク店 at 20:04| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隙間を大事にして


こんにちわ

セイビドーラザウォーク甲斐双葉店の一宮です

ラザウォーク1階のKALDIさんが店頭で配っているコーヒーがアイスからホットに変わっているのを見て夏の終わりを感じた今日この頃(ラザあるある)
皆様いかがお過ごしでしょうか?


私はここ数か月、お店で空き時間を見つけては加工の練習をしています。
最近の課題はツーポイントの眼鏡の加工です
いわゆるフチ無しの眼鏡というやつです

通常の眼鏡の加工はレンズを機械にセットして削り出したものをフレームへ入れるというのが一般的なのですが、ツーポイントの眼鏡は削り出したレンズに自分で穴を空けなければならないんです
全自動で穴空けまでしてくれる加工機もあるらしいのですが、セイビドーでは使っていません
技術を先輩から継承していくのです
ドリル.jpg

こういうドリルを使ってレンズに穴を空けるんです
これが非常に難しいんです

穴の位置、方向、大きさ・・・色々考えながら加工しなければいけません

ただ穴空ければいいってもんじゃないんです
フレームの構造やレンズの厚みによっても難易度が変わるし・・・

空けた後の微調整とか中に入れるパーツをどうするとか…様々な技術を結集して完成させるわけです


ツーポ練習.jpg
これは私が練習で加工した作品たちの一部です

同じフレームで何回も作りましたが、毎回学ぶことがあります
奥が深いです

少しずつ精度が上がってきたような気はしますが、まだまだ先輩方の足元にも及びません
店長ツーポ.jpg
涼しい顔で販売したツーポイント眼鏡を作りあげる我らが鈴木店長
かっこいいです


ツーポミラー.jpg
これが私の今日の作品
まずまずの出来です


鬼教官.jpg
加工の師匠の一人、塩沢さんにも合格をいただきました
※鬼教官のように写っていますが、本当はすごく優しい方です


今はまだ修行中ですが、実際に販売したツーポイント眼鏡加工を任される日も近いかもしれません

これからもがんばります

セイビドーHP

セイビドーFacebook

ラザウォーク甲斐双葉HP


皆様のイイネ!お待ちしております
posted by ラザウォーク店 at 16:55| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

僕がいる場所

こんばんは

眼鏡・補聴器のセイビドーラザウォーク甲斐双葉店の一宮です

最近は天候があまり良くないこともあって、休日は家から一歩も出ずダラダラ過ごすことが多いです

私は昨日ちょうどお休みで、例によってダラダラしていると、、、

ピンポーン
と、ベルが鳴り来訪者が。

誰かと思い、出てみると佐川急便のお兄さん。



家族の誰かがネットで買い物でもしたのかな?などと思いながら宛名を見ると私の名前が…!!


心当たりが無かったのですが、送り先を見て全てを把握しました
佐川.jpg

眼鏡Begin!!


懸賞が当たりました

当選.jpg
ほらこの通り

いつも発売されると勉強の為にとスタッフに回覧される雑誌、眼鏡Begin。
勉強ついでにさりげなくURLを読み込み、アンケートに回答してみたら当たってしまいました
どうせ当たらないと思いシャレで応募してみたのですが、いざ当選してみると若干戸惑います

賞品はコチラ
賞品 ケース.jpg
和紙でできた眼鏡ケース
紙だけど丈夫で、水にも強いんですって
質感もイイ感じです
和紙特有の味わいが素晴らしいです

この素晴らしい眼鏡ケース、なんていう会社が作ってるのかなーなんて、調べてみると、、、
SIWA kami.JPG
株式会社 大直
山梨の会社じゃん!!

しかも、私が住んでる富士川町の隣町、市川三郷町の、、、

驚きもさることながら、これを眼鏡屋勤務の隣町の住民が手にしてしまっていいのか、、、





細かいことは気にせず使います




\眼鏡Beginさん、大直さんありがとうございます/

大切に使わせていただきます
ke-suSIWA.jpg





よく考えるとこの前行ったライブもアリーナの良席だったし、10月の舞台のチケットも普通に当たったし最近ツイてる気がします

最近ツイてる男一宮、今日も元気に出勤中です
自分でツイてるとかいうのはなんだか恥ずかしいですね


遅番がんばります


セイビドーHP
セイビドーFacebook
ラザウォーク甲斐双葉HP

皆様のイイネ!お待ちしております
posted by ラザウォーク店 at 18:45| Comment(0) | スタッフの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする